次世代エコカー日産リーフについて学んでみよう

サイトマップ

トップバナー

エコカーと日産リーフ

300万円以内で電気自動車を購入

日産自動車は、電気自動車の日産リーフを2010年12月に発売しました。価格は、税込で367万4.250円からの販売となっています。更に、EV補助金制度を利用する事によって、300万円以内で電気自動車を購入する事が可能になっています。

充電を出来るような環境を整備する事が可能

日産自動車は、日産リーフの販売の為に全国に約2200店舗もある日産ディーラーの全店舗に200Vのふつう充電を出来るような環境を整備する事が可能になります。また、そのうち約200店舗は急速充電器を設置し、30分で約80%の充電をする事が可能になりました。

充電網は、日本全国を半径40km円でカバーしている事からドライブを安心して行えるような環境と、手を出しやすい値段設定によって様々なジャンルで知名度を着々とあげていっているような状態だととらえる事が出来ると思います。また、充電に関しましては、もう少し詳細が発表されるとうれしい所ではあります。

日産リーフ

休憩

日産リーフは電気モーターとリチウムイオンバッテリーが使われた5人乗りの次世代エコカー=電気自動車で航続距離と200kmとなっています。リチウムイオンバッテリーは、今までのバッテリーに比べてエネルギー密度が大体2倍となっています。そして、軽量&コンパクトになったことで最高出力の90kW以上に成功しました。

約30分でバッテリー容量の80%までを充電 ポイント

充電の方法は、ふつう充電と急速充電の2種類が開発されています。充電の時間は 、残量警告等が点灯した際、ふつう充電の場合では約8時間でフル充電となり、急速充電の場合は 、約30分でバッテリー容量の80%までを充電する事が可能になるのです。そして、急速充電 を約10分行う事によって、50㎞航続距離を伸ばす事が出来ます。 これだけでもかなりの進歩だといえるでしょう。こんな短時間で充電できるとは なかなか知っている人は少ないのではないでしょうか?ほとんどの人が相当の時間をかけても少ししか進めないと思っているのでは ないでしょうか>

エコカーの種類の基礎的知識